大山新酒祭りでお酒飲み放題♪

ここでは、大山新酒祭りでお酒飲み放題♪ に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sakagura


今日は大山新酒祭りがあるということで出かけてきました。
米どころ庄内でも大山は酒蔵が立ち並ぶお酒の町です。

山形のお酒、特に庄内のお酒は全国でも数々の賞をとるほどおいしいお酒が多いトコロ。
これは是非行って飲みまくるぞ~!(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!
と気合を入れて行ってきました!

このイベントは毎年この時期に行われ、今年で11回目だとか。
普段見られない酒蔵の中に入ることができ、樽から出たばかりの新酒を試飲することができます♪試飲しまくりです!!ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ
もちろんこの日限りのお得な価格で購入も可能!
参加するには大山商工会で300円のチケットを購入します。

イベント会場となる酒蔵は

☆出羽ノ雪
☆羽前白梅
☆大山
☆栄光冨士

の4箇所
歴史ある建物で建築物としても素晴らしいものばかりでしたよ。
梁や柱はどっしりしていてどこもかしこもキレイに磨き上げられて黒光り!
本当に良いもの見せていただきました!

中はもう人でごった返し!!
みなさんおいしい新酒に終始にこやか^^
今日しか飲めませんものね。この味は。
どこへ行っても沢山試飲を勧められるものだからもうみんな「酒臭い」(笑)
私も酔っ払ってましたね。最後は(^▽^;)

全国から観光バスで来るツアーもあったようで観光バスも行きかってましたね。
すごい!

お酒の飲めない人には甘酒や湯豆腐などの振る舞いもあり、子供から大人まで楽しめるイベントでしたよ^^b

スタンプラリー企画もあり、大山を飲み歩きながら貯めたスタンプでワンカップ1こもらえました~♪

最後には抽選会があり、当たれば新酒がいただけるんだとか。
残念ながら私はハズレでした(´・ω・`)

大山酒造さんではもうすぐ桃の節句ということで、酒蔵の中にお雛様が飾られてましたよ。
とっても立派できれいでした♪写真↓↓
大山酒造お雛様



それから出羽の雪さんの展示室に初めて入りました。
酒造の歴史やお酒に関する歴史が色々わかって勉強になりました!
酒蔵の中に展示室があるので素晴らしい建物も見れますしね。
こちらは常に公開されているようですので機会があれば是非行ってみて下さいね。

300円でこれだけ楽しんだ上にお土産もついて、もう大満足!
絶対来年も行きますヾ(@^▽^@)ノ


では、今日まわった酒蔵さんの代表的なおいしい日本酒をご紹介♪



栄光冨士 大吟醸 
古酒屋のひとりよがり




大山 純米大吟醸
吟麗貴一本




出羽ノ雪
大吟醸 酒のいのち




羽前白梅 
ちろり

どれも銘酒ばかりです!
一度お試しあれ♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大山地区
鶴岡でも大山地区は独特ですよね。
鶴岡商工会議所があるのにワザワザ大山商工会を結成してるっていうのは他にないと思いますよ。
その原動力がこちらの酒蔵なんですね。
ぽちっとしますね。
2006/02/13(月) 01:28 | URL | nryuu33 #tHX44QXM[ 編集]
美味しそうですね~
うちでも、お酒選びにはなかなか苦戦しているので参考になります。

ついでにお店の宣伝もしちゃいましょう!そうですね!
ブログ訪問者にボトル1本っていうのは宣伝してもいいのでしょうか?
私が行きたいくらいですが。。(^▽^;)
↑覚えていますでしょうか?
ぜひお願いします。
オープンは26日に決まりました。
よろしくお願いします。

2006/02/14(火) 10:07 | URL | アンダーカバーのおやぢのつれ #SEFye3cg[ 編集]
>nryuu33様
ほんと、大山は独立したものをもってますよね。
大山犬祭りもそうですよね。
やっぱりその土地に住む方々の歴史に重きを置く性質が受け継がれているのでしょうか。素晴らしいことです。

>アンダーカバーのおやぢのつれ様
ありがとうございます<(_ _)>
ほんと、山形県は沢山のおいしいものがあって私もブログを始めてから覚えたものも多いのですよ~
よりよい情報をお伝えできるように勉強しますね^^

宣伝ですが、一つ前の記事でこっそりしてしまいました(^▽^;)
フライングですね・・スミマセン。。

開店日が決まったということで、おもでとうございます!
改めて大きく宣伝させていただきますね^^
2006/02/15(水) 21:56 | URL | んめもん屋@管理人 #J/eWLgoY[ 編集]
宣伝感謝です。
見逃していました^^
ぜひこれからもよろしくお願いします。
2006/02/21(火) 14:55 | URL | アンダーカバーのおやぢ #SEFye3cg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nmemon.blog27.fc2.com/tb.php/23-049698ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。