【山形銘菓】

ここでは、【山形銘菓】 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は庄内だけではなく、山形土産といえばコレ!という山形の銘菓の一つ!
以前お立ち寄りくださいました、
日々の徒然猫々草のさいふぁ様のリクエストにお答えして、こちらの商品をご紹介したいと思います!

【佐藤屋】乃し梅

山形産の梅を使った、さわやかな酸味のお菓子です。


その昔、紅花から「紅」をとるには、梅の酸が必要とされ、山形では紅花と共に梅の栽培が盛んに行われていました。
「乃し梅」は、江戸中期に山形城主の御典医であった「小林玄端」が、気付薬として創ったのがその起源といわれています。
お茶の友として、茶席の菓子としてはもちろんのこと、日本料理の材料や、洋食のオードブルなどにも、広くご利用いただけます。



佐藤屋は1821年の創業以来この場所で菓子を作りつづけている老舗。
今では山形を代表する銘菓となった『乃し梅』は、厳選された山形産の完熟梅を使用。
その梅の実を裏ごしし砂糖を加え、寒天で固め竹の皮で包んだもの。
昔から変わらぬ程よい酸味と甘さが人気です。
添加物を一切使わず、梅本来の自然の色も楽しめるのがポイント☆
山形盆地に産する完熟した梅の香りと、さわやかな酸味を、お楽しみください。



お吸い物の吸い口にしたり、アイスクリームに混ぜて梅アイスにしたりと、料理に使っても楽しめるそうですよ^^b是非お試しあれ!

いやぁこれを取り扱っているオンラインショップを探すのに時間がかかりまして、紹介がだいぶ遅れてしまいました^^;

なかなかネットショップの取扱店は少ないのでしょうか?
今回は東急百貨店のネットショップで取り扱っていたのを偶然発見しましたのでそこからの紹介とさせていただきました。

【佐藤屋】乃し梅
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ひゃー
あらら、びっくりな紹介のされかたで。。
しかし、1821年創業の由緒あるお店とは知りませんでした。
子供の頃、すごく好きで、親から一日2枚までねっ、と申し付けられていたことを懐かしく思い出しました。
思い出の味、チャレンジしなきゃだなー
2005/11/21(月) 22:56 | URL | さいふぁ #-[ 編集]
>さいふぁ様
勝手にご紹介したりして迷惑だったでしょうか?><;
申し訳ない。不都合でしたらリンクとお名前消しますので遠慮なくおっしゃって下さい<(_ _)>

一日2枚までねっと言われないとつい食べ過ぎてしまう気持ちわかりますよ~!
甘酸っぱい感じが次!次!って進みますよね♪
2005/11/22(火) 00:34 | URL | んめもん屋 #J/eWLgoY[ 編集]
ご訪問ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

あ、あかん・・・ここのぞくとおなか減るわ。。。
2005/11/22(火) 15:26 | URL | なかむら #-[ 編集]
いえいえ
大丈夫ですよー(^▽^)

今度、芋煮のレシピなんかもアプしていただけると嬉しいですー
本場はやっぱり牛で作るのかなー。。
関東に出てきてから食べる機会もなく、レシピも??なものでー
2005/11/23(水) 14:47 | URL | さいふぁ #-[ 編集]
>なかむら様
遊びに来てお腹減った~って思っていただけると私も「よかった~」って思いになります(笑
みんなが「お腹が減る」ブログにしていければいいなぁなんて(笑
こちらからもリンクさせていただきましたのでご確認いただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いします
<(_ _)>

>さいふぁ様
芋煮のレシピいいですねぇ~
私もまだ何回かしか作ったことないので勉強中なのですが、おいしい作り方を覚えたら是非掲載させていただきます!
関東だとなかなか知られていませんものね。芋煮。
沢山の人に山形の味を知ってもらえたら嬉しいですね^^b
2005/11/24(木) 20:32 | URL | んめもん屋 #J/eWLgoY[ 編集]
はじめまして。
庄内地方のブログを見つけて思わずカキコです(笑)
地元山形を離れて早5年!
懐かしさでいっぱいになりました。
2005/12/01(木) 18:17 | URL | 杏 #-[ 編集]
>杏様
いらっしゃいませ(* ^ー゚)ノ
山形出身の方なのですね~
私は山形に移り住んでまだ2年経たないので杏さんは大先輩になりますね^^
なつかしい山形の味や話題を沢山ブログで紹介できればと思っています。
また遊びにいらしてくださいね!
2005/12/03(土) 21:00 | URL | んめもん屋 #J/eWLgoY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nmemon.blog27.fc2.com/tb.php/14-6c0d4ea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。