2007年05月

ここでは、2007年05月 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うかつでした。
知りませんでした~('〇';)

きらきらアフロ好きで結構良く見るんですけどね。
深夜帯なので寝ちゃったりってことも多々。。
きっとそのときだったんだろうなぁ。

ってこれです。

笹巻き!



「きらきらアフロ」に登場?!リピーター続出「おめざ」で話題の昔懐かしい和スイーツ♪



出たんですって。きらきらの最後に楽屋トークみたいのやってるじゃないですか。
そこで「今週の差し入れ」ってお菓子やらが出るコーナーに。

以前はおめざで紹介されたこともありましたよね。(これは見ました!)

庄内の味全国区になってきた~ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ
スポンサーサイト




早いものでもうさくらんぼの予約販売が始まっています。

さくらんぼといえば山形!山形といえばさくらんぼ!
といえるほど山形のさくらんぼは全国的に有名になりましたよね。

特に
佐藤錦
のおいしさはもう他にはないほどのおいしさです♪

サクランボは初夏の果物でとてもデリケートな果物です。
木からもぎとられた瞬間から少しずつ鮮度が落ちていきます。
痛みやすい果物の代表といっても過言ではありません。

ですから、お店に並んでから購入するのではやっぱり多少なりとも味が変わってしまっているんですって。
それが山形から遠く離れた場所であるならなおさらですよね。
地元の人なら鮮度も良く、味も良いまま味わえるのですけど。。。

そこで私はネットでの予約購入をオススメします。
クリック⇒庄内通心
こちらのサイトでは新鮮なサクランボをお届けするため朝薄暗い時間に収穫し、熟練した作業員が1粒1粒確認して最良の物だけをその日に発送するそうです。

鮮度バツグンで味も良いさくらんぼをお家で楽しむなら断然予約ですよね☆


サイト内の「お客様の声」を少しコピペしてみます。

『さくらんぼ無事届きました。箱を開けた時、大粒の赤いさくらんぼがギッシリ詰まっていて感激しました!すごくおいしかったです!(埼玉県草加市 N様)』

『初めての注文だったので正直不安でしたが、届いた赤くてキレイなサクランボを見て思わずにっこりしてしまいました。さてお味はどうかと早速味見したところ・・・あまい!!おいしくて味見が止まらなかったほど。夕食後には家族全員、笑顔でいただきました。来年また注文します。子供達は来年のさくらんぼを今から楽しみにしています。(東京都世田谷区 M様)』

『さくらんぼが届きました。主人の実家が山形なので、さくらんぼ狩りをした事もあります。このさくらんぼは見事ですね~。ご近所にもわけましたが皆さん感心していただいて、私も主人も鼻が高かったですよ。来年はお使い物につかおうと話してます。(神奈川県横浜市 H様)』

など、数々の声が掲載されているうえ、「万一商品に不都合やお気付きの点がございましたら、すぐにお取替えさせていただきます」との一文も添えられていることからネット販売と言えども、品質に絶対の自信があることを伺わせますね。

この機会に佐藤錦
味わってみてはいかがでしょうか?







おいしそ~~~なパンでしょう?

これ、お米で出来ているパンなんですよ。

山形県酒田市の生産者:池田さんという方が上質のお米を自家栽培するところからパンが出来るまで全ての工程を一環して行っているということで、味も品質もバツグンです♪

米パンならではのもちもちの食感とお米本来の甘さが感じられるパンです。








お米で出来たパン一度味わってみたい方は↓をクリックで販売サイトに行けますのでお試しアレ。

上質庄内米で出来た「米パン」はこちら
笹巻きの季節になりましたね。
うちでは毎年5月5日の子供の日に食べます。


<お取り寄せ派の皆様は・・・>

今年も手作りの笹巻きをネットで販売しているサイト見つけましたのでご家庭で手作りされない方、遠方の方で食べてみたい方は是非一度お試し下さい。
⇒こちらからどうぞ⇒庄内物産館の笹巻き販売ページへ






<手作り派の皆様は・・・>

やっぱりというか、最近では生の笹の葉っぱは手に入りにくくなっているらしいのですが、ネットで購入できることがわかりました。
下記画像をクリックで販売しているサイトにリンクします。




手作り笹巻きの作り方は下記のサイトに詳しく書いてありましたのでご参考までに。(直リンクしません。コピペでどうぞ。)
http://allabout.co.jp/gourmet/cookingabc/closeup/CU20010501a/index2.htm
*本当は木(樫などの広葉樹がいいとか)を燃やして灰を取って、それに水を注いで漉して作る「灰汁水」を使用するのですが、最近は薪ストーブなどほとんど見かけませんし、灰が手に入りにくくなっています。
そのためでしょう、このサイトでは重曹で代用しています。
*笹巻き独特の巻き方が掲載されているサイトは残念ながら見つからず。。。
いつか近所のおばちゃんにでも協力してもらって画像掲載できればいいなぁ。。。

そして笹巻きにかかせない青きなこ&黒蜜も見つけました。

下記画像クリックでリンクします。


国産青大豆使用



小袋なので使い勝手よし。安価。
食味ランキング10年連続特Aのお米!!






つい庄内弁がでちゃう!!三拍子そろった、「んまいお米」
1.おいしい
2.安心
3.安全 
おすすめの特別栽培米
平成17年度産 山形県庄内産 「はえぬき精米」

100袋限定販売

ということですのでご購入はお早めに!
ご購入はこちらをクリック
今日紹介するのは「しなべきうり」






わかりやすく訳すと「しなびたきゅうり」???(笑)
なんて言っちゃうとまずそうですが、いやいや、絶品の「お漬物」です。

全国に似たようなきゅうりのお漬物は沢山あれど、この、JA櫛引農工連のしなべきうり
に勝るものは未だかつてお目にかかったことはないです。
きゅ○りの○ューちゃんなど目ではないです(個人的な感想です)

パリッとした食感が気持ちよく、なぜかピリ辛風味なのがまたくせになります。

ご飯のお供に、お酒のおつまみにももちろんGOODです。

地元のお土産物屋さんには沢山の漬物が売ってますし、しなべきうりも色々ありますが、ついつい
JA櫛引農工連のしなべきうり
を探してしまうのは私だけではないはず。

知人にお土産を・・・と考えるとき、日持ちする漬物セットを思い浮かべるのは当然ですが、漬物セットを贈るのにこれが入ってないなんてアリエナイ!と思ってしまうほどダントツで他人に勧めたい漬物です。

たぶん地元で食べたことのない人はいないと思うほど有名だけど、まだの方は是非お試しアレ。
物産館や清川屋などでも売ってますし、地元スーパーにもあったりしますよ。

遠方の方はこちらからお取り寄せ可能なようです↓

<クリック>JA櫛引農工連の「しなべきうり」販売中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。